俺はいま、どっちの女を選ぶべきかで迷っている。

どっちの女もイイ女で、どっちも捨てがたいのだが、しかしいつまでも二人の女と同時に付き合い続けるわけにはいかない。どっちの女をとるのか、そろそろ決めなければならない。

女、というか、それは木なのだが、片方は裏山のてっぺんに生えていて、もう片方は村はずれの池のほとりに生えている。

この二人の女のうち、俺が本当に愛しているのは、どっちの女なのか。どっちの女が、本当に大切なのか。最近の俺は、寝ても覚めてもそんなことばかり考えている。そのせいで、仕事とか、人付き合いとか、日常の色んなことがおろそかになってるみたいで、仲間たちからも心配されている。

仲間たち、というか、それも木なのだが、心配してくれる彼らのためにも、そろそろケジメをつけなきゃいけないと俺は思う。

どっちの女(というかそれは木なのだが)をとるのか。俺はいま決断を迫られている。
- | 2012.02.06 Monday | 記事URL | comments(6)




コメント
木じゃないですか
987 | 名無し | 2012/02/06 10:34 AM
というか俺も木なのだが
988 | 名無し | 2012/02/06 11:21 AM
木のせい
989 | 名無し | 2012/02/06 9:17 PM
木違い過ぎますね
990 | ムペソ | 2012/02/07 1:26 AM
まあ、木には股があるから、付き合えない事もないよね〜!
で、どっちを選ぶの?
991 | 名無し | 2012/02/07 11:45 PM
こういうの大好き 腹痛くなった
992 | 名無し | 2012/02/11 12:55 PM
<< 人間と間人に関する重大な発見 | 記事一覧へ | 決意 >>

ライター別エントリー

月別過去アーカイブ